お知らせ

研修視察:山梨県立リニア見学センター

投稿日:2023年11月27日

11月5日、6日の二日間、4年ぶりの研修視察として山梨県に行ってきました。あいにくの曇り空でしたが、初日の5日は山梨県立リニア見学センターに視察を訪問しました。実物の走行試験は見学できませんでしたが、50年にもわたるリニア開発の歴史や超電導の仕組みについて、展示や装置を体験しながら研修することができました。その後サントリー登美の丘ワイナリーに向かい、ワイン熟成庫ツアーに参加しました。この地域がブドウの育成に適している事、サントリーのワイン造りへのこだわり、また歴史ある熟成庫を見学することができました。ワイン醸造についてスタッフと質疑応答が活発に行われました。宿泊は山梨の石和温泉「ホテルふじ」にお世話になりました。

翌日6日は銘菓「信玄餅」で有名な桔梗屋信玄餅工場テーマパークに訪問し、衛生管理や製造工程について見学しました。土産物屋で買い物を行った後甲斐国一宮浅間神社に参拝し、この地の歴史に触れることができました。その後山梨名物ほうとうを昼食にいただき、午後4時には参加者全員無事帰宅することができ、有意義な視察研修を行うことができました。

 

かぬまワールドフェスティバルに参加

投稿日:2023年11月27日

鹿沼市国際交流協会主催「第28回かぬまワールドフェスティバル」が令和5年10月29日に開催されました。今回は技能実習生や特定技能外国人に対するアンケートの展示、カヌマックスの紹介、輪投げゲームを行いました。(株)ナカニシ、徳原工業(株)、小平機械工業(株)の実習生達が案内と販売をしました。輪投げゲームは用意していた景品がお昼過ぎになくなるほど、小さな子供たちに大好評でした。

技能実習生 入国

投稿日:2023年11月27日

令和5年10月24日、38期生23名が入国いたしました。茨城県笠間市での入国後講習を行い、11月27日に2企業に配属される予定です。ベトナムと比べ日本の10月は寒いので、上着を羽織ってくる実習生も見受けられました。

技能実習制度では、地域社会との交流を行う機会を持つことが推奨されています。鹿沼市への親しみをもってもらおうと、鹿沼市で採れた梨「にっこり」の実食体験を行いました。顔ほどもある大きさの梨はとても好評で、鹿沼市に興味を持ってくれたようです。

 

監理団体の業務の運営に関する規程

投稿日:2023年11月27日

Kanumax 監理団体の業務の運営に関する規程

組合監理費HP

組合創立60周年記念式典を開催しました

投稿日:2023年11月20日

令和5年10月19日、組合創立60周年・青年部会40周年合同記念式典が開催されました。60周年を振り返り新たな一歩を踏み出す強い決意の挨拶を篠原理事長が述べ、青年部会橋本会長が40周年を迎えられた感謝の挨拶を述べたました。その後、組合の60年のあゆみを山口副理事長が報告し、多くの来賓の方々を代表して佐藤市長(代読)、谷中市議会議長、金子鹿沼商工会議所副会頭、神谷県会議員からご祝辞をいただき、滞りなく閉会しました。式典後の祝賀パーティでは、和やかな雰囲気の中で組合相互の親睦が図られました。

 

青年部会執行部との懇談会を行いました

投稿日:2023年10月31日

和5年10月26日、正副理事長と青年部執行部との懇談会を行いました。

和気あいあいとした雰囲気の中、今後の方針等について有意義な話し合いが行われました。

組合親善ソフトボール第40回記念大会を開催

投稿日:2023年09月07日

令和5年9月3日(日)、第40回となる組合親善ソフトボール大会が開催されました。天候等等に恵まれず、3度の延期を経ての開催です。今回は、リーグ戦にて行い、熱戦が繰り広げられました。

優勝 小平機械工業㈱

準優勝 ㈱ナカニシBチーム

第3位 ㈱ナカニシAチーム

 

暑い中、ご参加ありがとうございました。来年度もご参加をお待ちしております。

技能実習生 七夕体験

投稿日:2023年09月07日

令和5年7月6日、多田プレス工業株式会社栃木工場と青和現代彫刻株式会社の技能実習生が、茨城県での入国後講習を終え鹿沼にやってきました。企業配属前の諸手続き終了後、日本の年中行事「七夕」を体験しました。技能実習生は、制度上日本文化を学ぶことが推奨されている為です。「七夕」は古来中国から伝わった物語が日本の文化と交わって生まれたことを学び、実際に願い事を短冊に書き、七夕飾りと共に笹へ飾り付けを行いました。

 皆さんの願い事が叶うといいですね。

技能実習生 入国

投稿日:2023年06月19日

令和5年4月25日、36期生20名が入国いたしました。茨城県笠間市での入国後講習を行い、5月29日に1企業に配属されました。入国時は緊張していましたが、鹿沼に着いた時にはリラックスしたようです。

技能実習制度では、地域社会との交流を行う機会を持つことが推奨されています。今回は鹿沼市への親しみをもってもらおうと、鹿沼市で採れた「とちあいか」と鹿沼のお菓子の実食体験を行いました。とても好評で鹿沼市に親しみを感じてくれたようです。

また、6月5日には37期生4名が入国し、同じ笠間市での入国後講習を行い、7月7日に2企業に配属される予定です。4名は鹿沼産サクランボの実食体験を行いました。

37期生入国により令和5年6月時点でカヌマックスでの監理を行う技能実習生は96名、うち1号2号実習生は89名、3号技能実習生は7名となりました。引き続きよろしくお願い致します。

 

第60回組合通常総会が開催されました

投稿日:2023年06月13日

令和5年5月26日(金)、午後5時より福田屋百貨店コンベンションホールにて、組合員38名(本人20名、委任状18名)が出席して開催されました。

令和4年度事業報告・決算報告、令和5年度の事業計画・予算案は可決承認されました。また、今回は役員改選があり、新理事長に篠原尉浩氏が就任されました。

総会後、佐藤信鹿沼市長はじめ8名の来賓をお迎えして懇親会が開かれました。

1 2 3 7